本文へスキップ

管理栄養士・栄養士の資格取得できる大学・短大の偏差値と専門学校。栄養士になるには?

社会人が働きながら管理栄養士になるには?


社会人もしくは大学・短大・専門学校を卒業(見込み)で、『管理栄養士になりたい!』と思っている方のために詳細を調べました。

社会人必見!学費補助が最大144万円もらえる学校


管理栄養士の通信教育・夜間

通信教育・夜間

社会人が働きながら資格を取得する場合、通信教育は自宅で勉強できて自分のペースで進められるので人気があります。

また、夜間学校は通信教育では続ける自信のない社会人に人気。

しかし残念ですが、管理栄養士もしくは栄養士のどちらも通信教育・夜間学校はありません。

通学しかない

ということはつまり、昼間の学校に通わなければならないということです。栄養しなら最短2年間、管理栄養士なら最短4年間になります。


学費の補助がでる学校

上記で説明したように管理栄養士・栄養士の学校は昼間しかありません。それでも栄養士になりたい!という方にお得な情報があります。

教育訓練給付金制度を活用すれば、厚生労働省から学費の補助金をもらえますよ。手続きはハローワークでおこないます。

ただし、栄養士のみです。

教育訓練給付金制度

教育訓練給付金制度には2種類あります。

一般教育訓練給付金は学費の20%(上限10万円)が戻ってきます。

専門実践教育訓練給付金は学費の40%(年間32万円を上限とし、最長3年間まで)と、資格取得して、修了から1年以内に就職した場合はさらに学費の20%が戻ってきます。(つまり学費の60%が最大144万円がもどってくる)

栄養士は対象資格です。管理栄養士は対象外です。

以下は専門実践教育訓練給付制度についての詳細です。栄養士資格を取得できる一般教育訓練給付の対象もあります。

専門実践教育訓練給付制度の対象者

雇用保険の被保険者であった期間が2年以上(はじめて制度を利用する人は2年以上、過去にこの制度を利用したことのある人は10年以上。)

専門実践教育訓練給付制度が利用できる学校

織田栄養専門学校
武蔵野栄養専門学校
二葉栄養専門学校
華学園栄養専門学校
佐伯栄養専門学校
服部栄養専門学校
東京栄養食糧専門学校
函館短期大学
帯広大谷短期大学
東北栄養専門学校
晃陽看護栄養専門学校
東日本栄養医薬専門学校
明和学園短期大学
武蔵丘短期大学
小田原短期大学
仁愛女子短期大学
名古屋栄養専門学校
名古屋文理栄養士専門学校
名古屋文理大学短期大学部
鈴鹿短期大学
京都栄養医療専門学校
辻学園栄養専門学校
兵庫栄養調理製菓専門学校
日本栄養専門学校
鳥取短期大学
山陽学園短期大学
宇部フロンティア大学短期大学部
香川短期大学
松山東雲短期大学
中村学園大学短期大学部
久留米信愛女学院短期大学
平岡栄養士専門学校
別府溝部学園短期大学
鹿児島女子短期大学
今村学園ライセンスアカデミー本校


教育訓練給付金のデメリット

入学金・授業料等は自分のお金で全額支払います。その後6ヶ月ごとに申請することで授業料の一部が戻ってきます。

補助金は入学時にはもらえません。最初にある程度まとまったお金を自分で用意する必要があります。

また、途中で学校を辞めてしまったり、出席日数が足りないとお金はもどってきません。


教育訓練支援給付金

さらに、受講開始時に45歳未満で離職しているなど、一定の条件を満たす場合には、「教育訓練支援給付金」が支給されます。

金額は、基本手当の日額と同様に計算して得た額に50%の割合を乗じて得た額に、2か月ごとに失業の認定を受けた日数を乗じて得た額が支給されます。

詳細はハローワークにお問い合わせください。


調理師免許は夜間でも取得できる

夜間専門学校は最短1.5年

仕事を辞めるのはちょっとと思う社会人など、昼間に通うことが難しい人は、調理師資格をめざすのはいかがでしょうか?

調理師免許は夜間専門学校なら最短1.5年で取得できます。ちなみに昼間に通学できるのであれば最短1年。

同時に無試験で調理師免許を取得!

調理師と栄養士

調理師と栄養士の業務はかぶる部分もけっこうあります。例えば、給食センター等の大量調理をする仕事はどちらも就くことができる等す。

調理師と栄養士の仕事の違いを簡単に説明します。

美味しくて栄養のある料理を作る場合、より美味しいを重視するのが調理師で、一方、栄養を重視するのが栄養士になります。

このように調理の専門性は少し違ってきますが、どちらも学校では調理実習をたくさんおこないます。

ちなみに、調理師免許は調理師試験でも取得できます。飲食店で2年以上の実務経験をつんだ後、調理師試験に合格することでも取得できます。

調理師免許を取得する方法のまとめ

調理師専門学校=最短1.5年(夜間)、最短1年(昼)で卒業と同時に無試験で取得可。

調理師試験=飲食店での実務経験2年以上+試験に合格。


管理栄養士の大学偏差値ランキング